仙台グルメ

2010年になりました。
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

さて突然ですが、仙台グルメと言えば…牛タン、笹かま、ずんだ餅、あたりが定番ですが、ちょっとマニアックな逸品を紹介したいと思います。
sendai gourmet_01

なぜ仙台?と思われた方に簡単に説明をしますと、ちょっとややこしいのですが、実は私の出身は静岡。現在両親が仙台在住なので、お盆やお正月は仙台に帰省します。この年末年始のお休みも仙台で過ごしてきました。生まれ育ってないところに帰省というのも妙ですが、仙台は大学時代を過ごした街でもあり、まあそれなりに知った場所なのです。もとい、知ってると思っていましたが、まだまだ知らないことがありました(笑
それがこの2つ。

箱から出したところ

箱から出したところ

まず、右の長細い箱に入っているのが、イギリスパン。「江陽グランドホテル」という老舗ホテル謹製の正式名称「英国式ホテルブレッド風食パン」なるもの。名前長すぎ…そして、お値段なんと1本1,260円!いきなり行っても買えません。事前予約が必要です。

江陽グランドホテル
宮城県仙台市青葉区本町2-3-1
Tel. 022-267-5111(代)

なんてえらそうなこと言ってますが、Twitterで私が仙台に行くというのを知った友人が教えてくれたのでした。そういえば、福岡グルメの時もそんなことありましたね。
旅の行き先は、まずつぶやく!が基本ですよ〜みなさん。

で、お味の方はというと、もう、ふわっふわで香りがとてもいい!フランスパンのようなモチモチ感ではなく、軽くてサクサクした食感。あっという間にペロッと食べられてしまうので、ある意味危険です(笑
買った時に、こんなに大きな食パン何日かけて食べれば…と思ったのですが、心配無用ですね。
厚切りトーストにしてバターをたっぷり、お好みではちみつかメイプルシロップをかけて召し上がるのがおすすめです。

コーヒー豆はテイクアウト可能

コーヒー豆はテイクアウト可能

そして、もう一つは「ホシヤマ珈琲」。
仙台三越の向かいのビルの3Fにある老舗の喫茶店です。店内はこんな感じ
食べログのページはこちら

地元では有名だそうで、おいしいコーヒーが飲みたい!と言ったら母が連れて来てくれました。
メニューを見てびっくり。ブレンドで1,050円、アイリッシュコーヒー1,260円…銀座ならありですが、仙台ではかなりお高い値段かと思います。なのに、店内は満席、入り口には席待ちの列が出来ています。
Since 1989とありますので、約20年前からのお店。テーブルや椅子はやや年季の入った感じですが、落ち着いたまさに正統派喫茶店という雰囲気です。もちろんBGMはクラシック♪ カウンターの奥の棚には色・柄様々なカップ&ソーサーがずらりと並び、お客さんの雰囲気に合わせてカップを選んでいるとのこと。どんなカップで出てくるか楽しみ〜(by 母)だそうで、さすが女性客多し。コーヒーの味はしっかり濃いめ。味も正統派です。

ホシヤマ珈琲店 本店
宮城県仙台市青葉区一番町4-9-1 かき徳玉澤ビル3F

しかし、さっきまで高いと思っていた食パンが、コーヒー1杯とほぼ同じ値段とは。食パンが安い?コーヒーが高い??
いずれにしろ、仙台を訪れる機会があればぜひご賞味ください!

Tags: , , , , ,

Leave a Reply