Posts Tagged ‘六本木アートナイト’

お花見三昧

Sunday, March 29th, 2009

ここのところお花見続きだったので、まとめ〜

左:bowlsと桜 右:上げ底フロア(じゅうたんの方)

左:bowlsと桜 右:上げ底フロア(じゅうたんの方)

3/26 Thu.:カヤックさんのお花見パーティに。開催場所である鎌倉にあるオフィスまで、スタッフ2人と電車に揺られること小一時間。若宮大路の桜がさぞキレイなのでは、と思いきや、開花ゼロ。残念!
代わりにカヤックのスタッフの方々がピンク色の装いでもてなしてくれました。
帰り際にはオフィス見学を。デスクの高さまで上げ底されたフロア(じゅうたん敷きと畳敷きと2種あり)にびっくり。”お立ち台”気分で打ち合わせって落ち着かなくないのかな…?っていうか例えが古くてすみません。

ミッドタウンの桜並木と花のインスタレーション

ミッドタウンの桜並木と花のインスタレーション

3/28 Sat.:六本木アートナイトへ。まずは六本木ヒルズにて、高さ7.2mの巨大ロボット「ジャイアント・トらやん」を拝む。こうデカイと「見る」でもなく「観る」でもなく「拝む」というのがふさわしい。
音楽に合わせて踊り、目や口の表情までも細かく動かして愛嬌たっぷりふりまいておいて、突然口からファイヤー!!それが見たくて寒空の下じっとがまんしていた観客からは、思わず「おぉ」というどよめきと歓声があがる。

その後、屋内、屋外の作品をあれこれ眺めながらミッドタウンに移動。
まだ咲いていないだろうとあまり期待していなかったのだが、ガーデン沿いに並ぶ木が開花していた。近づくと、木の根元にも花をモチーフにしたインスタレーションがされていていて、地面も開花。

最後に、立川談春の落語で締めようとその会場に向かうが、定員オーバーで入れず。人気の方なのでしょうがないとは思うが、「混乱を避けるため」の整理券がかえって混乱を招く、というナゾな仕切りに残念な感あり。

3/29 Sun.:chibirashkaに誘われて、茗荷谷にて行われた観桜会に参加。なんといっても、会場がLa Campanaというスペイン料理店ということで、スペイン好きな私としてはかなり期待大。というか、最初から花より団子状態…w
桜並木は開花している木が少なく、若干不安になりながらレストランに到着すると、そこだけは日当たりがいいのか5〜6分咲きほどに。しかも用意されていた席はばっちり窓際で、なんとまあ優雅なお花見♪

私は初めての参加だったが、編集者、PR、キュレーターなど多彩な職種の8名ほどから成るグループはタケノコ会と称して度々酒宴を繰り広げているとのこと。おっと、このあたりはこちらに詳しく掲載されているので、ちょっとズルして省略。
桜も料理もワインもトークもmuy muy bien!でした。Gracias por todos!